BTOL/ビートル導入のメリット

1 コンプライアンスの徹底と内部統制(出張の可視化)

出張者それぞれの手配状況やスケジュール、金額を把握できていますか?

BTOL/ビートル利用によって、出張者が手配した予約データや、実際に乗車・搭乗・宿泊した実績データをもとに、出張の見える化(可視化)が実現できます。
また、出張申請機能(※)をご利用頂くことにより内部統制での社内規定遵守の徹底にも役立ちます。

(※)オプション機能

2 業務効率の向上(事務省略可)

出張者が個々に手配し、出張チケットや宿泊代の立替が多く
精算される出張者、支払処理する経理担当者などお困りではないですか?

BTOL/ビートル利用によって一括後払い精算が可能となりますので
出張者・経理担当者の作業が省略可、一元管理が実現できます。
外出先でスマートフォンからのご利用も可能となり、オンライン予約は24時間受付可能です。


3 コスト削減(旅費削減)

現状の出張手配においてコスト削減の効果が出ていますか?

BTOL/ビートル利用によって、各種交通予約や宿泊予約に関して
法人契約の特別割引料金をご利用頂けることによる直接経費の削減を
実現するのと同時に清算業務の軽減等による間接コストの削減を
実現します。

4 危機管理(データ化)

出張者が、いつ、どこへ行っていて、どの交通機関・宿泊施設を利用しているか把握できていますか?

BTOL/ビートル利用で、データ化された各施設の予約・実績データを取り出し、出張者の所在確認や危機管理に役立ちます。
発券日ベース、利用日ベースでの国内出張者の検索による国内危機管理対策が可能となり、当社基幹システムを利用した海外危機管理もサポートします。