法人サイトTOP > 環境・教育・福祉視察

photo

環境・教育・福祉視察

南海国際旅行(nti)では、環境・教育・福祉等をテーマにしたオリジナルの視察旅行のアレンジを承ります。企業、組合、学校、団体の視察研修はもちろん、お一人様の視察旅行のアレンジも可能です。モデルコースをご用意していますが、お客様のご要望に沿ってオーダーメイドで企画を作ることも可能です。是非お問い合わせください。

視察旅行のPoint

point01
専門家同行で、充実の視察内容
ntiの欧州視察では、現地で専門的なコーディネータとして活動されている方や、視察内容について熟知した専門家兼通訳が同行します。また、それ以外の場合は現地在住の通訳が同行しますが、視察を数十年こなすベテランの通訳が多く、充実した内容を提供しています。
point02
豊富なテーマ
ntiではこれまでさまざまなテーマでの視察をアレンジしてきました。環境視察はもちろんのこと、福祉、教育、医療などさまざまなテーマをより深く掘り下げて視察するため、現地の専門家と協力して時事問題や日本の課題と絡めての視察プログラム提案しています。ドイツ、フィンランド、デンマークをはじめ、イギリス、フランスなど、さまざまな国の視察手配が可能です。
point03
旅のオーダーメイド
旅の企画はお客様との相談の中から練り上げます。お客様のご要望を伺いながら、視察先、訪問先をアレンジしていきます。「教育の中でも特に環境教育について視察したい」、「現地の環境NGOや、地域の人々との交流をしたい」、「老人ホームを利用する高齢者やその家族から直接話しを聞きたい」など、さまざまなニーズに出来るかぎりお答えします。
point04
過去の視察ツアー
[過去取扱い視察ツアーの実績]
●フィンランド教育視察(環境教育、国語教育) ●ドイツ環境視察(自然教育、エネルギー、都市政策) ●ドイツ交通視察 ●スウェーデン・デンマーク福祉研修 ●ドイツ・イギリス・デンマーク環境、団地再生視察 ●ヨーロッパプラント視察等 他多数

視察モデルコース

■フィンランド教育視察モデルコース

目次 内容 食事/宿泊
1 ヘルシンキ空港到着
ホテルチェックイン後、夕食へご案内いたします
ヘルシンキ市内泊
2 午前:ヘルシンキよりタンペレへ
午後:【オリエンテーション】・コーディネーターによる、フィンランド教育事情のオリエンテーション
【タンペレ観光案内】・タンペレ市内をご案内いたします
タンペレ泊
3 午前:【視察①学校訪問】・小中高等学校いずれかの授業見学等 ・訪問先学校にて、給食体験 (※給食体験は都合により、実施できない場合もございます)
午後:【視察②学校訪問】・小中高等学校いずれかの授業見学等
タンペレ泊
4 午前:【視察③大学または幼稚園(保育園)訪問】・授業見学等
午後:【視察④図書館視察】
夕刻:【夕食交流会】コーディネーターさんとの夕食をお楽しみください
タンペレ泊
5 午前:タンペレよりヘルシンキ空港へ
(空路、帰国の途へ)
機内泊
6 成田着税関通過後解散  

■ドイツ環境視察モデルコース

目次 内容 食事/宿泊
1 フランクフルト空港着、着後列車にてカールスルーエへ カールスルーエ泊
2 午前:【視察①】エネルギーの丘見学(風力・太陽光)、エネルギーと環境に関するレクチャー
午後:【視察②】市民団体が運営する発電用水車 および川の復元事業の見学等
カールスルーエ泊
3 午前:【視察③】カールスルーエ市エネルギー水道公社視察
午後:【視察④】列車にてフライブルクへ移動後、近郊村へ
市民環境団体の活動についてレクチャー等
近郊の村泊
4 午前:【視察⑤】行政職員、ジャーナリスト等による環境政策に関するレクチャー
午後:【視察⑥】農家を視察(風力・太陽光・バイオマス・小水力発電等)
フライブルク泊
5 午前:【視察⑦】小水力発電施設の見学、市民出資型ソーラーパネルのサッカースタジアムを見学
午後:【視察⑧】エコタウン・ヴォーバン地区視察、NPO主導による低エネルギー住宅の先進導入地域視察
フライブルク泊
6 終日:【視察⑨】フライブルクにおける先進事例の視察、住宅地の全面省エネ改修プログラム等
夜:夕食交流会
フライブルク泊
7 早朝:列車にてフランクフルト空港へ移動
(空路、帰国の途へ)
機内泊
8 成田着税関通過後解散  
お問い合わせはこちら
  • お電話でのお問い合わせはこちら
  • TEL03-3543-3272
  • 南海国際旅行 法人営業第一支店
  • 営業:月~金曜日 9:15~18:00
    休業:土・日・祝祭日
このページの上へ